ねぎのあしあと

40代ズボラー主婦 × 発達グレー男子育児 × ゲームと漫画

子供の水いぼが減ってきた!ハトムギ茶以外からもヨクイニンを摂取する方法

f:id:negyyyyyyy:20181030124802j:plain 夏休みのある日、5歳の我が子・ネギタロはお風呂場で「びろーん!びろーん!」言いながらヘソにおちんちんをくっつけるという謎の遊びをしておりました。笑
『アホなことやってるなーあんなに伸ばして大丈夫なんかいな…』となにげなくおちんちんに目をやると、なんかポツポツとイボのようなものができているではないですか!しかも裏側にだけ!

かかりつけの小児科ですぐに謎のポツポツの正体は【水いぼ】と診断されたのですが、「(水いぼができている)場所も場所ですし、このまましばらく様子をみましょう」と。

子供の水いぼを病院で積極的に治療しない場合に、自宅でできる水いぼ対策についていろいろ調べてみたところ、ハトムギに含まれるヨクイニンという成分が水いぼに有効とのこと。
当記事では自宅での子供の水いぼ対策に、ハトムギ茶をはじめとしたヨクイニンを摂り入れる方法をご紹介します。

自宅水いぼ対策の基本!ハトムギ茶を飲む

f:id:negyyyyyyy:20181030124830j:plain まずは小児科の先生にもオススメされた、いちばん手軽にヨクイニンを摂取する方法、ハトムギ茶です。
ハトムギ茶はたいていのスーパーで手に入りますし、お茶は毎日何度も口にするもの。普段飲んでいるお茶をハトムギ茶に換えるだけでも、長い目でみると効果が期待できます。

また、ハトムギ茶は水いぼだけではなく、肌荒れやニキビなどの肌トラブルにも効果があるのだとか。子供の水いぼ対策のついでにママのお肌もキレイになって一石二鳥ですね!

精白ハトムギ入りのご飯で水いぼ撃退!

f:id:negyyyyyyy:20181030124910j:plain 春夏に比べると秋冬はお茶を飲む量が減りますので、ハトムギ茶だけではヨクイニンを十分に摂取できないかもしれません。そこで私は精白ハトムギを毎日の白ご飯に混ぜて食べることにしました。

精白ハトムギの調理方法には、洗って1時間水に浸してから炊くように書かれています。『えー面倒くさい…』と思ったずぼら主婦のアナタ!安心してください。水浸し時間ゼロでそのまま炊いても普通に食べられます。むしろプチプチしていて私は好きです。雑穀米が好きなら問題なく食べられると思います。
子供が「このイボのご飯硬くてイヤだ」と言うようなら、かわいそうだし子供が食べてくれないと元も子もないので、面倒でも水に浸してあげてください。ウチは言われました。笑

子供がどうしてもプチプチを嫌がって食べてくれない場合は、粉タイプも試してみてはいかがでしょうか?

水いぼをおやつで減らす?!食べるハトムギ

子供はおやつが大好き!これを自宅水いぼ対策に利用しない手はない!
食べるハトムギをスナック菓子代わりにおやつに取り入れるのもオススメです。
ただしスナック菓子に比べるとお財布にはやさしくないので、我が家では頻繁には採用できないのがネック。

ヨクイニンそのものを処方してもらう

食べ物や飲み物で摂取するよりも、漢方薬のヨクイニンをかかりつけの先生に処方してもらうのがてっとり早いという考え方も。
お薬が好きな子供で、処方箋をもらうための通院が手間にならない場合は、自宅水イボ対策にこの方法を選ぶのもアリでしょう。

一応ネット購入も可能ですが、幼児は年齢制限がある点に注意です。金銭的にも病院で処方してもらう方が、医療費助成があるのでお得でしょうね。

まとめ

自宅で出来る水いぼ対策、ハトムギ茶以外からもヨクイニンを摂り入れる方法を中心にご紹介しましたがいかがでしたか?

我が家ではハトムギ茶+精白ハトムギを採用してからまだ2か月も経っていないのですが、ネギタロの水いぼの様子が少し変化してきました。以前はなんというか、プルッとみずみずしい感じのイボ(説明むずかしい…!笑)だったのが、若干枯れて白っぽくなってきているんですよ!
このまましばらくハトムギ茶+精白ハトムギを続けて、そのうち水いぼ完治の記事が書けるといいなぁ。