ねぎのあしあと

40代ズボラー主婦 × 発達グレー男子育児 × ゲームと漫画

ファミコンを買ってもらえなかったアラフォー主婦は未だゲームを卒業できない

f:id:negyyyyyyy:20180717172442p:plain 今週のお題「ゲームの思い出」…だと…!これは主婦になってもアラフォーになってもまだ細々とゲームしてる私の出番やな、と。
今回は誰得と言われようとも、私とゲームについてだらだらと語ります。

ファミコンを買ってもらえなかった小学生時代

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
私が小学生のころにファミコンが登場したのですが、当時はまだまだ「ゲーム=男の子の遊び」というふうに世間では認識されていたように思います。妹と私の女の子2人姉妹しかいない我が家では、ファミコンの購入を検討する段階にすら至りませんでした。
私は内心ファミコンがほしくてたまらなかったのですが、典型的な優等生長女だったのでそれを親におねだりすることもありませんでした。

お兄ちゃんや弟のいる友達の家に遊びに行っては、ファミコンをしまくる小学生時代。 一度ゲームボーイ本体を友達から借りた時には、一緒に借りた「魔界塔士Sa・Ga」を1日に何度もクリアできるほどにやり込んだものです。笑

バイト代で初めて我が家にゲーム機が!

タクティクス オウガ
時は流れ高校生になった私はアルバイトを始めました。 そして初めてのバイト代で念願の中古スーファミと「ロマサガ」のソフトを購入。 「FF6」や「ロマサガ2」「タクティクスオウガ」など私の生涯ゲームランキング(何それ)にランク入りするゲームに出会ったのもこのころ。
その後大学時代にはやはりバイト代で中古のプレステを買い、「FF7」や「VP」などの生涯ゲームランキング()にランク入りするゲームに以下略

ソフトの単価は高かったけど、個人的にはいちばんゲームが熱かった時代だったと思います。

オンラインゲームにハマりまくる

f:id:negyyyyyyy:20180717164946j:plain
初発光式のSSとかめっちゃ懐かしいやつ貼っとこ
結婚と同時に今まで私が持っていなかったパソコンというものがある生活に。以前から存在は知っていたのですが、絶対にハマるから手は出さないでおこうと思っていたパソコンのMMORPGの世界についに足を踏み入れてしまいます。
控えめに言ってもうメチャクチャ楽しかったです。「ラグナロクオンライン(以下RO)」を10年以上プレイしていました。当時は正社員の仕事して家事もしてROしてROブログもずっと書いていました。 我ながらバイタリティあったなぁあのころは。
ROをプレイしていた約10年のあいだは、家庭用ゲーム機にもほとんど触れませんでした。

スマホゲームがメインになる←今ココ

子どもが産まれてからもしばらくは子どもを寝かしつけた後コソコソパソコンでゲームをしていたのですが、40を過ぎてからはめっきり深夜に起きていられない体質に。徐々に布団の中でやるスマホゲームがメインの生活になっていきました。
現在プレイしているのは、PS4のマイクラとスマホゲーム3作品ほどになります。

www.negyyyyyyy.com

アラフォー子持ちの現在で未だゲームを卒業できないということは、こりゃもう生涯ゲーマーですかねぇ。年取ってもゲームできるように目は大切にしなければ。
ダンナが「Switch買おうかな〜」とか言ってるので密かに楽しみにしている昨今です。